トップページ > 新発田市の食の循環によるまちづくりとは

新発田市の食の循環によるまちづくりとは

私たちの周りには、「食」の安全性の問題、食生活の乱れによる生活習慣病の増加、伝統ある食文化の喪失、食品残渣の大量廃棄など、「食」をめぐる様々な問題がおこっています。
これは、「食」と「農」の距離が広がり、「食の循環」の営みをおろそかにしてきた結果ではないでしょうか。
このような今だからこそ、私たちがつながりを深めて「食の循環」の流れを取り戻し、私たち人間や環境、社会にとって望ましい「食」を実現するため、「食の循環」の流れを取り戻す必要があるのです。 
食の循環によるまちづくりは、市民、事業者、市が毎日の暮らしの中で、「食」の大切さを意識し、「食の循環」におけるそれぞれの役割を理解し合い、行動することで、「食の循環」の流れを再生し、その循環をまちづくりに活かしていこうというものです。
この「食の循環によるまちづくり」を進め、最終的には健康で心豊かな人材の育成、産業の発展、環境との調和、まちのにぎわい等の「地域の活性化」と「市民生活の質の向上」をめざしていきます。

  • 動画で見る新発田市食の循環によるまちづくり
  • 食の循環によるまちづくり条例・推進計画
  • 食の循環によるまちづくり推進委員会
5つの基本的施策
産業の発展
健康及び生きがいの増進
教育及び伝承
環境の保全
観光及び交流
食の循環
栽培・収穫加工販売・購入
調理食事
調理食事
残渣処理肥料づくり・土づくり
食の循環を活用
市民・事業者・市の役割
市民の役割事業者の役割市の役割
市民の役割事業者の役割市の役割
市民の役割事業者の役割市の役割
市民の役割事業者の役割市の役割
市民の役割事業者の役割市の役割
取組紹介
しばた自然のめぐみ 地場産に太鼓判
地産地消でヘルシーに おいしい新発田召し上がれ
食とみどりの新発田っ子プラン 新発田っ子の輝く笑顔
土づくりのこだわり 大切な食べ物の行方
食のイベント 知る・体験する・食す
産業の発展
健康及び生きがいの増進
教育及び伝承
環境の保全
観光及び交流
残渣処理
肥料づくり・土づくり
食の循環をみんなの力で!
食事
栽培・収穫
調理
販売・購入 加工

各段階をクリックすると
それぞれの取り組みにリンクします。

↑PAGE TOP